レディース
           

2020年度第1回女子15人制TIDユースキャンプ実施のお知らせ

◉JRFU有資格者の皆様へ

 平素はラグビー普及発展に多大なるご尽力を賜り厚く御礼申し上げます。

『2020年度第1回女子15人制TIDユースキャンプ実施についてのお知らせ』

2025年以降のラグビーワールドカップなどの国際舞台で戦える女子選手の発掘と育成を目的としたもので、今後も定期的に実施していく予定です。今回は自薦枠を設け参加希望者を募集します。他競技からラグビーへの転向を考えている方も募集しております。

詳細は下記URLよりご確認ください。

https://www.rugby-japan.jp/news/2020/12/26/50640

指導をされている選手で興味がありましたら、ぜひご応募ください!よろしくお願いいたします。

   (公財)日本ラグビーフットボール協会 コーチング部門

ユースキャンプ2020:実施案内

◉JRFU有資格者の皆様へ

平素はラグビー普及発展に多大なるご尽力を賜り厚く御礼申し上げます。

「ユースキャンプ2020」について下記案内を配信いたします。

高校生女子選手・女子選手を指導している指導者・女子選手の保護者を対象とした「ユースキャンプ 2020」を実施いたします。

女子委員会主催のプログラムであるユースキャンプはこれまで、中高生女子選手や指導者を対象とし、女子日本代表スタッフなどが講師となり様々な地域で実施いたしました。

本年は新型コロナウイルス感染症対策のため、オンライン形式にて実施し、参加希望者を募集いたします。

詳細は下記URLよりご確認ください。
https://www.rugby-japan.jp/news/2020/11/24/50587

女子選手を指導している方、今後女子選手を指導するかもしれない方、ぜひ「学びの場」としてご参加ください。

(公財)日本ラグビーフットボール協会 コーチング部門

「スポーツ庁女性アスリート支援のためのオンラインセミナー」のお知らせ

 ◉JRFU有資格者の皆様へ

平素は日本ラグビーの普及発展に多大なるご尽力を賜りまして厚く御礼申し上げます。

女性アスリート支援のためのスポーツ庁のオンラインセミナーのお知らせです。近年の日本のラグビー界は、女子ラグビープレーヤーやチームが増加傾向にあります。

この流れを加速させるには、女性の発育発達や身体活動量に応じた指導や、年代・ライフステージ・志向などにより変化する女性の考え方に合わせた働きかけできる「指導者」が求められています。ぜひ、この機会をご活用ください。

スポーツ庁女性アスリートの育成・支援プロジェクト『女性アスリート支援プログラム』 オンラインセミナー東京大学医学部産科婦人科学教室は、スポーツ庁女性アスリートの育成・支援プロジェクト『女性アスリート支援プログラム』を受託し、一般社団法人女性アスリート健康支援委員会と連携し、女性アスリートが抱える健康問題についてオンラインで学ぶセミナーを開催いたします。

講師はスポーツドクターの資格をもつ産婦人科医をはじめ、女性アスリートを支える各分野の専門家が担当します。 対象者:アスリート、保護者、スポーツ指導者、小中高教育関係者、医師、公認スポーツドクター、アスレティックトレーナー、公認スポーツ栄養士、その他関心をお持ちの方

  人 数:4,000名(先着順)

  受  講  料:無 料

  配信期間 :2020年7月27日~2021年2月28日

  登録開始日:2020年7月13日?(定員になり次第終了)

  ◉詳細は下記よりリンクよりお進みください

  http://femaleathletes.jp/online/online.html

※なお本セミナーJRFU指導者資格のブラッシュアップ講習会ではありません。

その他・・日本スポーツ協会の女性スポーツ促進に向けたスポーツ指導者ハンドブックの紹介女性のスポーツ参加を手助けするスポーツ指導者 などの支援者に向けて、女性を対象としたスポーツ指導や、スポーツへの参 加を促す上で、留意すべき医・科学的知見をまとめたハンドブックです。 こちらも合わせてご活用ください。下記リンクよりハンドブックをダウンドードできます。

https://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/data/supotsu/doc/womensport/womensportsbook01.pdf