大学
           

RFU有資格者へ:通達事項

◉JRFU有資格者の皆様へ

平素は日本ラグビーの普及発展に多大なるご尽力を賜りまして厚く御礼申し上げます。

6月19日付で日本ラグビー協会より 2つの通達 が出されました。
つきましては、通達の内容にご留意いただき練習計画の作成をお願いいたします。

第2版の「ラグビートレーニング再開のガイドライン」では、活動レベル5からのコンタクトプレーが解禁となりました。
レベル5の活動再開にあたっては、リコンディショニングを意識し、必ず強度の低いフィジカルコンタクトから高いフィジカルコンタクトへと段階的に移行するようにしてください。

特に初心者のプレーヤーについては、自粛期間を踏まえ、例年とは異なる育成計画が必要となります。初心者プレーヤーのコンタクトのある試合への出場のタイミングは慎重に検討を行ってください。

すでの多くのチームがトレーニングを再開されていることと思います。
ラグビーに関わるすべての皆様には、ラグビーというスポーツに関わる団体であることの社会的責務、及び、ラグビー競技そのものが持つ社会的価値について強く意識を持っていただき、慎重な活動と安全なプレー復帰への準備をお願いいたします。

【通達】ラグビートレーニング再開のガイドライン(第2版)
https://www.rugby-japan.jp/news/50495

【通達】2020夏季の練習および合宿について
https://www.rugby-japan.jp/news/2020/06/19/50493

「COVID-19に伴うトレーニング活動自粛期間からトレーニング再開に向けたリコンディショニングに関するガイドライン」
https://www.jrfucoach.com/2020/05/29/コーチング動画配信-covid-19に伴うトレーニング活動自粛からトレーニング再開に向けたリコンディショニングに関するガイドライン/

                                                                          JRFU普及育成委員会コーチング部門 

オンライン講座でのスタートコーチ資格:取得方法

◉スタートコーチの資格取得がオンラインブラッシュアップの受講で出来るよう特別処置が取られておりますので、下記を参照願います。

【特別措置】オンライン講座でのスタートコーチ資格の取得方法

新型コロナウィルスの影響によりスタートコーチ資格講習会が中止となった特別措置としてオンラインブラッシュアップ講座の受講でスタートコーチ資格の取得を可能とします。尚、資格認定は2020年9月30日の時点で講座を最後まで完了していることが条件となります。

詳細は下記サイトを参照下さい。
https://www.jrfucoach.com/2020/03/14/オンライン講座でのスタートコーチ資格の取得方法

「スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」

200520(通達)スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドラインについて(JSPO)のサムネイル

イングランド・ジョーンズ監督の呼び掛け

◎『日本人を尊敬しているのは 我慢強い ところ。今こそ その特徴を出すべき。

  規律を持って生活をする ことで ウイルスに打ち勝てる』と! 4.23付 長崎新聞より

◉新型コロナ感染対応に関する:お知らせ

◉ COVID19対応に関するお知らせ

① 5月の高校のすべての試合(4月開催予定の7人制含む)は延期。 次の日程は検討中。

② 5月10日小6新人戦は中止。

③ 4/26(日)総会については縮小開催  (ただし状況により変更の可能性あり)

 安全推進講習会は4/26.5/10の開催を含めて中止。
 受講特別措置としてWEBでの受講となります。
 各講習会の対応も3/31日本協会発信文書をご参照下さい。

             以上:4/9長崎県協会理事会報告